2013年10月アーカイブ

私は、ブルガリの腕時計を今の主人から買ってもらいました。この時計は、婚約時計になります。 婚約時、指輪を貰うのが一般的だと思います。しかし結婚指輪は毎日つけますが、婚約指輪は家のどこかに閉まっておいて何か特別な日にだけつけたりして登場する機会がほとんどないのが現実だと思います。 私は2度目の結婚とあって、婚約指輪はいらないと思っていましたが、今の主人から「じゃあ他に代わりになるものを買うよ」と言われ即、腕時計が浮かびました。時計なら毎日つける物だし、同じ時を刻むと言った意味で最高のプレゼントだと思いました。せっかくなら高級な時計をと思いブランド店いくつか回って探しました。その中でもやはりブルガリの時計が上品かつシンプルでどんな服装にも合うものがあり私好みのデザインがあったので、ブルガリの時計に決めました。貰った日から毎日つけています。最初の頃はこんな高級時計、落として傷でもつけたら大変とか気にして大事大事に扱っていましたが今はもう自分のファッションの一部になって自然につけられています。そしてこの腕時計をしているだけで心が引き締まります。 本当に婚約指輪を腕時計にして良かったと心から思いますし、これからもずっと身につけていられる事に感謝です。

このアーカイブについて

このページには、2013年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年8月です。

次のアーカイブは2013年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。